携帯電話会社比較.net
携帯電話ナンデモ情報局

携帯電話会社比較

ソフトバンクモバイル 料金 プランの特長

家族割引が特徴のソフトバンクモバイル

ソフトバンクはドコモ、auと同様の携帯電話通話料込みプランがメインになっている。

長期契約により基本使用料が無料の月が設定されるなど、使い方によっては割安になることもある。

が…ただし、通話時の課金単位が60秒と大きいため、短時間通話の多い利用では割高になりがちになってしまうところが考えどころですね。

定額パケットオプション「デュアルパケット定額」はauと同様に、下限と上限があり、パケット利用が少なければ最低月額1,050円。

多ければ最高4,095円。定額以外のパケット割引オプションでは、オプション料は通信にも通話にも無料通話分として転用できる。

家族割引など、特定回線への通話割引がソフトバンクの最大の特長で、月額315円の支払いで家族内通話は無料になる。

そのほかにも、特定のソフトバンク回線とも月額315円で通話し放題の「LOVE定額」というのもある。

家族割引時の基本使用料はサブの回線がすべて半額となるが無料通話も半額となる。メインの回線は割引がないので、どれを主回線にするかによって総額が変化するのでよく検討する必要がある。

また、現在携帯電話の販売をローンにして、ローン支払い額分を基本使用料を割り引いて相殺する「スーパーボーナス」が登場するなど、世間で騒がれているとおりの“予想外”の料金制度がこれからも登場する可能性もあるのがソフトバンクだ…まさに神出鬼没exclamation&question

しっかり自分の携帯電話の使用習慣と料金プランの詳細まで照らし合わせればお得に使う事はできるはず。

My Yahoo!に追加

上のボタンをクリックすると、
あなたのMyYahooに携帯電話の最新情報が
随時届くようになります★

※Yahoo以外のRSSをお使いのときは、



↑のアドレスをあなたのRSSリーダーに追加してくださいぴかぴか(新しい)

このサイト『携帯電話会社比較.net』と
相互リンクしてもいいという場合はコチラで★



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。