携帯電話会社比較.net
携帯電話ナンデモ情報局

携帯電話会社比較

ソフトバンク料金プラン(オレンジX)

ソフトバンクモバイルの携帯電話料金プラン(オレンジX)をまとめました↓

ソフトバンクモバイルは、大きく分けて3種類あります。その中でまた小分けされてるっていうタイプの料金プランで有名ですよね。

オレンジ料金プランはWとXの2種類あります。


下に説明しているのはソフトバンク料金プランオレンジXの方なのでご注意くださいね★


料金プランは携帯電話会社や、自分の使用頻度や電話・メールの使い方などによって大きく変わってくることがあるので、じっくり3社間の料金プランや、同じ会社でも料金形態を見比べて選んでみて下さい。



<<オレンジプランX>>

ビジネス

【基本使用料】12915円(税込み)

【通話料】30秒/10.5円(税込み)

【無料通話分】8820円分(税込み)


スタンダード

【基本使用料】7665円(税込み)

【通話料】20秒/10.5円(税込み)

【無料通話分】4725円分(税込み)


エコノミー

【基本使用料】3969円(税込み)

【通話料】15秒/10.5円(税込み)

【無料通話分】2100円分(税込み)


ライト


【基本使用料】3444円(税込み)

【通話料】10秒/10.5円(税込み)

【無料通話分】630円分(税込み)


オフタイム

【基本使用料】4935円(税込み)

【通話料】1分/16.8もしくは14.7円(税込み)

【無料通話分】1785円分(税込み)


※↑のプランまではあまった無料通話分をずっと繰り越せる


デイタイム

【基本使用料】3990円(税込み)

【通話料】10秒/10.5円もしくは30秒/10.5円(税込み)

【無料通話分】なし


キッズ・シニアプラン

【基本使用料】3360円(税込み)

【通話料】10秒/10.5円(税込み)

【無料通話分】なし

携帯電話会社比較

ソフトバンク料金プラン(オレンジW)

ソフトバンクモバイルの携帯電話料金プラン(オレンジW)をおおまかにまとめてみました↓

ソフトバンクモバイルは、大きく分けて3種類あります。その中でまた小分けされてるって感じの料金プランですね。

オレンジ料金プランはWとXの2種類あります。

料金プランは携帯電話会社や、自分の使用頻度や電話・メールの使い方などによって大きく変わってくることがあるので、じっくり3社間の料金プランや、同じ会社でも料金形態を見比べて選んでみて下さいね。


<<オレンジプラン>>

LLプラン

【基本使用料】15540円(税込み)

【通話料】一分/15.75円

【無料通話分】12600円分(税込み)


Lプラン

【基本使用料】9765円(税込み)

【通話料】30秒/12.6円

【無料通話分】6615円分(税込み)


Mプラン

【基本使用料】6720円(税込み)

【通話料】30秒/14.7円

【無料通話分】4252円分(税込み)


Sプラン


【基本使用料】4725円(税込み)

【通話料】30秒/16.8円

【無料通話分】2100円分(税込み)


SSプラン

【基本使用料】3570円(税込み)

【通話料】30秒/21円

【無料通話分】1050円分(税込み)

携帯電話会社比較

au料金プラン(CDMA1の関東・中部以外)

auの携帯電話料金プランをおおまかにまとめてみました↓

ちなみにこれはCDMA1の関東・中部地方以外の料金プランです。WIN、CDMA1X(関東・中部)とは違った料金形態です

料金プランは携帯電話会社や、自分の使用頻度や電話・メールの使い方などによって大きく変わってくることがあるので、じっくり3社間の料金プランや、同じ会社でも料金形態を見比べて選んでみて下さいね


コミコミコールスーパー <携帯電話でかなり話す人>

【基本使用料】14,175円(税込)

【通話料】終日1分/15.75円(税込)

【年割り】1年目 : 13,650円 (税込)  4年目以降 : 10,815円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 10,237円 (税込)  4年目以降 : 8,111円 (税込)

【無料通話】9,450円 (税込)<最大600分相当>



コミコミコールジャンボ <携帯電話で結構話す人>

【基本使用料】9,240円(税込)

【通話料】終日1分/21円(税込)

【年割り】1年目 : 8,715円 (税込)  4年目以降 : 6,930円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 6,536円 (税込)  4年目以降 : 5,197円 (税込)

【無料通話】4,200円 (税込)<最大200分相当>



コミコミコールL <ソコソコ携帯で話す人>

【基本使用料】6,090円(税込)

【通話料】終日1分/31.5円(税込)

【年割り】1年目 : 5,565円 (税込)  4年目以降 : 4,305円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 4,173円 (税込) 4年目以降 : 3,228円 (税込)

【無料通話】3,150円 (税込)<最大100分相当>



コミコミコールS <時々携帯で話す人>

【基本使用料】4,095円(税込)

【通話料】終日1分/42円(税込)

【年割り】1年目 : 3,570円 (税込) 4年目以降 : 2,835円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 2,677円 (税込)  4年目以降 : 2,126円 (税込)

【無料通話】1,470円 (税込)<最大35分相当>



標準プラン 

【基本使用料】4,830円(税込)

【通話料】平日23:00〜翌8:00土・日・祝 終日1分/21円(税込)

【年割り】1年目 : 4,305円 (税込) 4年目以降 : 3,360円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 3,228円 (税込)  4年目以降 : 2,520円 (税込)



ちょっとコール <夜や休日に話すのが多い>

【基本使用料】3,675円(税込)

【通話料】平日23:00〜翌8:00土・日・祝 終日1分/21円(税込)

【年割り】1年目 : 3,150円 (税込)  4年目以降 : 2,415円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 2,362円 (税込)  4年目以降 : 1,811円 (税込)



デイタイムプラン <平日の昼間に多く話す>

【基本使用料】4,200円(税込)

【通話料】平日8:00〜19:00 1分/21円(税込)

【年割り】1年目 : 3,675円 (税込) 4年目以降 : 2,730円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 2,756円 (税込)  4年目以降 : 2,047円 (税込)



コミコミデイタイム <昼間にかなり使う・法人向け>

【基本使用料】 9,975円(税込)

【通話料】平日昼間1分/10.5円(税込)

【年割り】1年目 : 9,450円 (税込) 4年目以降 : 7,665円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 7,087円 (税込) 4年目以降 : 5,748円 (税込)

【無料通話】5,460円 (税込)<最大520分相当>



サポートプラン <小・中学生と満60歳以上の人向け>

【基本使用料】3,570円(税込)

【通話料】終日10秒/10.5円(税込)

【年割り】1年目 : 3,465円 (税込)

【MY割/年割+家族割】ワイドサポート…au加入3カ月目まで2,100円。4ヶ月目以降1,575円(税込)。


※ さらなる詳細は、auの公式サイトを参照して下さい。
※ 携帯電話料金プランはふいに変更されることがあるので、注意して下さい。

携帯電話会社比較

au料金プラン(CDMA1の関東・中部)

auの携帯電話料金プランをおおまかにまとめてみました↓

ちなみにこれはWIN以外で、CDMA1の関東・中部地方の料金プランです。WINとは違った料金形態です

料金プランは携帯電話会社や、自分の使用頻度や電話・メールの使い方などによって大きく変わってくることがあるので、じっくり3社間の料金プランや、同じ会社でも料金形態を見比べて選んでみて下さいねぴかぴか(新しい)


コミコミoneビジネス <かなり話す人用>

【基本使用料】13,125円(税込)

【通話料】終日30秒/10.5円(税込)

【年割り】1年目 : 12,600円 (税込)  4年目以降 : 9,765円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 9,450円 (税込) 4年目以降 : 7,323円 (税込)

【無料通話】8,820円 (税込)<最大420分相当>



コミコミoneスタンダード <結構話す人>

【基本使用料】7,875円(税込)

【通話料】終日20秒/10.5円(税込)

【年割り】1年目 : 7,350円 (税込)  4年目以降 : 5,565円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 5,512円 (税込) 4年目以降 : 4,173円 (税込)

【無料通話】4,725円 (税込)<最大150分相当>



コミコミoneエコノミー <ソコソコ通話する人用>

【基本使用料】4,179円(税込)

【通話料】終日15秒/10.5円(税込)

【年割り】1年目 : 3,654円 (税込)  4年目以降 : 2,919円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 2,740円 (税込)  4年目以降 : 2,189円 (税込)

【無料通話】2,100円 (税込)<最大50分相当>



コミコミoneオフタイム <夜や休日に携帯電話をよく使う場合>

【基本使用料】5,145円(税込)

【通話料】平日夜間・土日祝昼夜1分/16.8円(税込)

【年割り】1年目 : 4,620円 (税込)  4年目以降 : 3,675円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 3,465円 (税込み) 4年目以降 : 2,756円 (税込)

【無料通話】1,785円 (税込)<最大121分相当>



デイタイムプランEN <平日昼間によく使う携帯電話の場合>

【基本使用料】4,200円(税込)

【通話料】平日昼間30秒/10.5円(税込)

【年割り】1年目 : 3,675円 (税込)  4年目以降 : 2,730円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 2,756円 (税込) 4年目以降 : 2,047円 (税込)



コミコミデイタイム <昼間にかなり使う・法人契約携帯電話用>

【基本使用料】9,975円(税込)

【通話料】平日昼間1分/10.5円(税込)

【年割り】1年目 : 9,450円 (税込) 4年目以降 : 7,665円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 7,087円 (税込) 4年目以降 : 5,748円 (税込)

【無料通話】5,460円 (税込)<最大520分相当>



コミコミoneライト <時々しか携帯電話を使わない人>

【基本使用料】3,654円(税込)

【通話料】終日10秒/10.5円(税込)

【年割り】1年目 : 3,129円 (税込) 4年目以降 : 2,394円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 2,346円 (税込)  4年目以降 : 1,795円 (税込)

【無料通話】630円 (税込)<最大10分相当>



サポートプラン <小・中学生、60歳以上の人向け>

【基本使用料】3,570円(税込)

【通話料】終日10秒/10.5円(税込)

【年割り】1年目 : 3,465円 (税込)

【ワイドサポート】au加入期間にかかわらず1,575円(税込)  4年目以降 : 3,097円 (税込)


※ さらなる詳細を知りたい場合は、auの公式サイトを参照して下さい。
※ 携帯電話料金プランはふいに変更されることがあるので、注意して下さい。

携帯電話会社比較

au料金プラン(WIN)

auの携帯電話料金プランをおおまかにまとめてみました↓

ちなみにこれはWINの料金プランです。CDMA1とは違った料金形態ですexclamation

料金プランは携帯電話会社や、自分の使用頻度や電話・メールの使い方などによって大きく変わってくることがあるので、じっくり3社間の料金プランや、同じ会社でも料金形態を見比べて選んでみて下さいね。


プランLL <すごく頻繁にかける人>

【基本使用料】15,750円(税込)

【通話料】終日1分/15.75円(税込)

【年割り】1年目 : 13,387円 (税込) 11年目以降 : 11,812円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 10,001円 (税込)  11年目以降 : 7,875円 (税込)

【無料通話】12,600円 (税込)<最大800分相当>



プランL <頻繁にかける人>

【基本使用料】9,975円(税込)

【通話料】終日30秒/12.6円(税込)

【年割】1年目 : 8,478円 (税込)  11年目以降 : 7,481円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 6,333円 (税込) 11年目以降 : 4,987円 (税込)

【無料通話】6,615円 (税込)<最大262分相当>



プランM <わりとよくかける人>

【基本使用料】 6,930円(税込)

【通話料】終日30秒/14.7円(税込)

【年割】1年目 : 5,890円 (税込)  11年目以降 : 5,197円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 4,400円 (税込)  11年目以降 : 3,465円 (税込)

【無料通話】4,252円 (税込)<最大144分相当>



プランS <ほどほどかける人>

【基本使用料】4,935円(税込) 終日

【通話料】30秒/16.8円(税込)

【年割】1年目 : 4,194円 (税込)  11年目以降 : 3,701円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 3,133円 (税込) 11年目以降 : 2,467円 (税込)

【無料通話】2,100円 (税込)<最大62分相当>


プランSS <まずはWINを使ってみたい人用>

【基本使用料】 3,780円(税込)

【通話料】終日30秒/21円(税込)

【年割り】1年目 : 3,213円 (税込)  11年目以降 : 2,835円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 2,400円 (税込) 11年目以降 : 1,890円 (税込)

【無料通話】1,050円 (税込)<最大25分相当>



コミコミデイタイムWIN <昼間に結構使う人・法人用>

【基本使用料】9,975円(税込)

【通話料】平日昼間1分/10.5円(税込)

【年割り】1年目 : 8,478円 (税込)  11年目以降 : 7,481円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 6,333円 (税込)  11年目以降 : 4,987円 (税込)

【無料通話】5,460円 (税込)<最大520分相当>



デイタイムWIN <昼間に結構使う人・法人用>

【基本使用料】4,200円(税込)

【通話料】平日昼間1分/21円(税込)

【年割り】1年目 : 3,570円 (税込) 11年目以降 : 3,150円 (税込)

【MY割/年割+家族割】1年目 : 2,667円 (税込) 11年目以降 : 2,100円 (税込)


※ さらなる詳細は、auの公式サイトを参照して下さい。
※ 携帯電話料金プランはふいに変更されることがあるので、注意して下さい。

携帯電話会社比較

ドコモ料金プラン

ドコモの料金プラン各種をまとめてみました↓


タイプSS <待ちうけが多い人>

【基本使用料】3,600円(税込3,780円)
【いちねん割引】3,240円(税込3,402円)
【いちねん割引・ファミリー割引】2,340円(税込2,457円)
【30秒あたりの通話料】20円(税込21円)
【デジタル通信料】36円(税込37.8円)
無料通信分1,000円(税込1,050円)はそのまま(最大25分相当)


タイプS <1日2分以上かける人>

【基本使用料】4,600円(税込4,830円)
【いちねん割引】4,140円(税込4,347円)
【いちねん割引・ファミリー割引】2,990円(税込3,139円)
【30秒あたりの通話料】18円(税込18.9円)
【デジタル通信料】32円(税込33.6円)
無料通信分2,000円(税込2,100円)はそのまま
(最大55分相当)


タイプM <1日4分以上かける人>

【基本使用料】6,600円(税込6,930円)
【いちねん割引】5,940円(税込6,237円)
【いちねん割引・ファミリー割引】4,290円(税込4,504円)
【30秒あたりの通話料】14円(税込14.7円)
【デジタル通信料】25円(税込26.25円)
無料通信分4,000円(税込4,200円)はそのまま
(最大142分相当)


タイプL <1日8分以上かける人>

【基本使用料】9,600円(税込10,080円)
【いちねん割引】8,640円(税込9,072円)
【いちねん割引・ファミリー割引】6,240円(税込6,552円)
【30秒あたりの通話料】10円(税込10.5円)
【デジタル通信料】18円(税込18.9円)
無料通信分6,000円(税込6,300円)はそのまま
(最大300分相当)


タイプLL <1日18分以上かける人>

【基本使用料】14,600円(税込15,330円)
【いちねん割引】13,140円(税込13,797円)
【いちねん割引・ファミリー割引】9,490円(税込9,964円)
【30秒あたりの通話料】7.5円(税込7.875円)
【デジタル通信料】14円(税込14.7円)
無料通信分11,000円(税込11,550円)はそのまま
(最大733分相当)


ファミリーワイド <中学生以下・60歳以上>

【基本使用料】3,000円(税込3,150円)無料通信分なし
【いちねん割引】(新)いちねん割引が自動適用になり継続利用期間にかかわらず25%OFFで2,250円(税込2,362円)
【いちねん割引】「ファミリー割引」と組み合わせると1,575円(税込)
【30秒あたりの通話料】25円(税込26.25円)
【デジタル通信料】45円(税込47.25円)


ファミリーワイドリミット <中学生以下・60歳以上>

【基本使用料】3,200円(税込3,360円)無料通信分なし
【いちねん割引】(新)いちねん割引が自動適用になり継続利用期間にかかわらず25%OFFで2,400円(税込2,520円)
【いちねん割引・ファミリー割引】「ファミリー割引」と組み合わせると1,680円(税込)
【30秒あたりの通話料】25円(税込26.25円)
【デジタル通信料】45円(税込47.25円)


タイプリミット <上限を超えたら発信をストップするタイプ>

【基本使用料】4,200円(税込4,410円)
【いちねん割引】3,780円(税込3,969円)
【いちねん割引・ファミリー割引】2,730円(税込2,866円)
【30秒あたりの通話料・ファミリー割引】20円(税込21円)
【デジタル通信料】36円(税込37.8円)


※さらなる詳細はドコモ公式サイトで確認してください。
※料金プランは突如変わることがあるかもしれませんので注意してください。

携帯電話会社比較

ソフトバンクモバイル 料金 プランの特長

家族割引が特徴のソフトバンクモバイル

ソフトバンクはドコモ、auと同様の携帯電話通話料込みプランがメインになっている。

長期契約により基本使用料が無料の月が設定されるなど、使い方によっては割安になることもある。

が…ただし、通話時の課金単位が60秒と大きいため、短時間通話の多い利用では割高になりがちになってしまうところが考えどころですね。

定額パケットオプション「デュアルパケット定額」はauと同様に、下限と上限があり、パケット利用が少なければ最低月額1,050円。

多ければ最高4,095円。定額以外のパケット割引オプションでは、オプション料は通信にも通話にも無料通話分として転用できる。

家族割引など、特定回線への通話割引がソフトバンクの最大の特長で、月額315円の支払いで家族内通話は無料になる。

そのほかにも、特定のソフトバンク回線とも月額315円で通話し放題の「LOVE定額」というのもある。

家族割引時の基本使用料はサブの回線がすべて半額となるが無料通話も半額となる。メインの回線は割引がないので、どれを主回線にするかによって総額が変化するのでよく検討する必要がある。

また、現在携帯電話の販売をローンにして、ローン支払い額分を基本使用料を割り引いて相殺する「スーパーボーナス」が登場するなど、世間で騒がれているとおりの“予想外”の料金制度がこれからも登場する可能性もあるのがソフトバンクだ…まさに神出鬼没exclamation&question

しっかり自分の携帯電話の使用習慣と料金プランの詳細まで照らし合わせればお得に使う事はできるはず。

携帯電話会社比較

au 料金 プランの特長

CDMA 1Xと3GのWINで携帯電話料金プランが異なるau。

WINとCDMA1Xの料金プランは異なるというのは最初に知っておいたほうがいいと思います。

☆ WINの場合は30秒ごとの課金となる。

★ CDMA 1Xは地域によっては10円単位の課金でプランによって秒数が異なる料金となる。

ちなみに、学生向けのガク割はCDMA1Xのみの適用となるので、注意が必要。

パケット定額は下限と上限を設定する「ダブル定額」で、下限料金が1050円と2100円の2タイプ存在している。

ただし、これらのパケット割引きを申し込むと無料通話分でパケットをまかなうことはできなくなってしまうので混乱しないように注意してください。

パケットが主で通話がほとんどないというタイプの人は携帯電話料金プランをよく比較検討して無料通話分の無駄を少なくするようにしたほうがいいでしょう。

auの携帯電話ショップの窓口で直接店員さんに相談しながら決めたほうがよさそう、というか確実ですね。

家族割引はすべての加入者が割り引かれる。

が、しかし、一つ注意したい事は、無料通話の分け合いも可能だが、分け合いを選ぶと繰越はできなくなるということ。

携帯電話会社比較

ドコモ 料金 プランの特長

ドコモは料金プランの変更が手軽にできる

ドコモの今現在の料金プランは、他社(au、ソフトバンク)と同じく無料通話が含まれる新料金プランに変更となっている模様。

そのために、通話料だけみればauやソフトバンクとほぼ同水準みたいです・・・その上、月内に料金プランの変更ができるなど柔軟なニーズにこたえられるのもドコモの特長といえそうですね。

パケット料金オプションについては定額料が4095円と他社の上限に比べると若干だが安めだが、使わなくても4095円かかってしまうというのが人によってはちょっと納得いかないところかもしれないですね。

定額料金プラン以外では、パケット割引の無料通信分は通話にも適用可能で、翌月に繰り越しもできるという利点がある。

家族で割引くファミリー割引は、すべての加入者の料金が割り引かれるタイプ。

ちなみに家族内の定額通信などは存在していない。


ドコモ903シリーズについてはこちらを参照してみて下さい★

携帯電話会社比較

携帯電話会社比較.net

このサイトでは、携帯電話会社(携帯キャリア)を比較するための判断材料、各会社(キャリア)の特徴や各種情報、サービス・料金形態などを中心として取り上げています!

自分は一体どこの携帯電話会社が一番向いているんだろうということを知るために役に立ってもらえればうれしく思います<(_ _)>

ちなみに携帯電話会社(携帯キャリア)は

・ドコモ 

ドコモ903シリーズについてはここで詳しく書かれています。
ドコモ903博物館


FOMA903iをはじめ、FOMAの以前の機種についてはここで詳しく書かれています。
foma 903i 速報局


・au

・ソフトバンク

の3社のことを指します!


番号ポータビリティ制度(MNP)が施行されてから、携帯電話の番号はそのままで各会社(キャリア)への移行が自由になりました。


だからこそ、どこの携帯電話会社(携帯キャリア)にしようか迷っている人も沢山いるし、私自身もそのうちの一人です。


携帯電話会社(携帯キャリア)の特徴を知って自分に一番いい携帯電話を持ちましょうぴかぴか(新しい)


左プラグの「携帯電話会社比較:メニュー」から知りたい情報を選べるので、活用してみて下さいね手(チョキ)


『携帯電話会社比較.net』では、一部アフィリエイトサービスを利用して運営されています。

このサイトでご契約またはお買い物をされる場合は、リンク先サイトでのご注文、ご購入となりますのであらかじめご了承くださいね。

商品の発送・在庫・送料などはリンク先ページをじっくり参照してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。